オーディオとスマホ,ガジェットのブログ 〜音ガジェ〜

オーディオ全般、音楽情報、スマホ、ガジェットのレビューや私個人の写真日記など多岐にわたり気ままに更新していきます♪

Welcome to 音ガジェ

オーディオとガジェットが大好きな私の気ままなブログ♪

音響特機、MACKIE社のマルチメディアスピーカーにBluetooth対応モデル

001.jpg

音響特機は10月16日、MACKIE社のCreative Referenceシリーズのマルチメディアモニター「CR4BT」と「CR5BT」を発表した。発売時期はCR4BTが2015年末ごろで、CR5BTは未定。価格はともにオープン。

引用→マイナビニュース(http://news.mynavi.jp/news/2015/10/17/197/

Creative Referenceシリーズは、スタジオモニター級のクオリティを持つマルチメディアスピーカー。CR4BT、CR5BTとも0.75インチのシルクドームツイーターとポリプロビレンコートウーファーの2ウェイ構成。ウーファーの口径は、CR4BTが4インチ、CR5BTが5インチだ。

製品は2台1組となっており、片方のスピーカーに出力50Wのアンプを内蔵。スピーカーの左右チャンネルをスイッチで切り替えることができる。再生周波数帯域はCR4BTが70Hz~20kHzで、CR5BTが60Hz~20kHz。6.3mmステレオTSRジャックのバランス入力端子とRCAのアンバランス入力端子を背面に、3.5mmステレオミニのアンバランス入力端子とヘッドホン出力端子を前面に装備している。サイズと質量は、CR4BTがW156×D185×H224mm/5.4kg、CR5BTがW175×D229×H259mm/6.8kg。